You are here

Sahashi on Trial: Prosecutors Ask for 5 Years

Today was the final day of Sahashi's trial, and in their closing statement, the prosecution asked that Sahashi be sentenced to five years in jail stating that his actions caused severe losses to students and employees, and that his taking money from the shayukai fund was no grounds for leniency. The defense reasserted that Sahashi is innocent and that he was trying to save the company from bankruptcy.

In his final statement, Sahashi expressed his desire to do as much as he can to repay the money taken from the fund. The judge will render his decision on August 26.

Comment: It looks like he will do jail time. My guess is that for those affected by Sahashi's actions, five years isn't enough.

Asahi article

猿橋・NOVA元社長に懲役5年求刑 弁護側は無罪主張

2009年7月3日12時12分

経営破綻(はたん)した英会話学校「NOVA」(大阪市、破産手続き中)の社員らの積立金3億2千万円を受講生への返還金に流用したとして、業務上横領の罪に問われた元社長猿橋望(さはし・のぞむ)被告(57)の論告求刑公判が3日、大阪地裁であった。検察側は「経営に失敗し、資金繰りに窮したオーナー社長が従業員の積立金に手をつけた行為に情状酌量の余地はなく、被害も多額だ」と述べ、懲役5年を求刑した。弁護側は最終弁論で改めて無罪を主張した。

猿橋元社長は最終意見陳述で「積立金の返済は私個人としてできる限り努力したい」と述べた。審理はこの日で終わり、判決は8月26日に言い渡される。

検察側は論告で、NOVAの資金繰りは07年6月の経済産業省による一部業務停止命令などがきっかけで悪化したと説明。支援企業も見つからず、受講生への返還金などの支払期限を迎えた同7月、手をつけてはいけない資金と知りつつ不正流用に踏み切ったと主張。被害が弁償されていない点も踏まえ、実刑が相当とした。

一方、弁護側は最終弁論で、元経理担当次長(50)=起訴猶予処分=が公判で「積立金があることは私から元社長に報告した」とした証言などから、元社長が返還金に使うことを主導したわけではないと反論。さらに、会社の倒産を防ぐ目的があり、返還金にあてた後には返済するつもりだったとして、違法とはいえないと主張した。

Comments

Jail time?
Really?

I will believe it when I see it!
And why is he the only one facing charges?

I saw a G Com Nova ad on TV the other day,
Are they back?

5 years... suspended.

Subscribe to Comments for "Sahashi on Trial: Prosecutors Ask for 5 Years"